税理士 園木幸夫





お問い合わせフォーム

 
 近年、教会員の高齢化が進み65歳以上の方が大半を占めるようになりました。
ご高齢の方々が抱えている心配事として、相続・遺言・認知症からくる成年後見の問題などが上げられますが難しい事ばかり。わからないことは正しい知識を得て、少しでも不安を減らす事が大切です。
特に、2015年1月1日に相続税法が大改正され大幅な増税となるため、その対策が急がれています。
 当事務所では、その様な不安をお持ちの教職者・教会員のために、皆様の教会で「出張セミナー」を開催しています。
税理士・行政書士・ファイナンシャルプランナーとして、それらの問題の留意点をご高齢の方にわかりやすく、またキリスト教徒の立場で、教職者・教会員固有の心配事もご説明したいと考えています。
セミナーは1時間程度です。
セミナー後、個別のご相談もお受けしますので、お気軽にお尋ねください。
1.相 続
2015年大改正の要点をわかりやすく解説いたします。
基礎控除がどれだけ減額になるか。不動産の評価をどのようにするか。その評価減のために「小規模宅地の特例」をどのように利用するかといった問題を説明します。
2.遺 言
相続税のかからない方、例えば、財産が4000万円程度の方が、遺産の分割で一番トラブルを起こしやすいというデータがあります。相続人間で争いを起こさない、上手な遺産分割、節税と分割財産を作るための生命保険の活用法、遺言の書き方の説明などをします。また、お子様のいらっしゃらないご夫婦は特に注意が必要です。危険なケースを説明します。
3.成年後見制度
アルツハイマー型の認知症が増えています。そうなった場合だけでなく、そうなる前に「任意後見制度」の活用をお勧めします。また、身寄りのない方の「死後事務委任」など、ご高齢のクリスチャンの信仰生活を支える様々な制度についてご提案させていただきます。
 本セミナーは、教会の意向ではなく教会の場をお借りして開催するもので、いま不安を抱えておられる方だけでなく、将来の不安に備える方など、5人ほどお集まり頂ければ「出張セミナー」に伺います。
ご不明な点がありましたらお気軽にお尋ねください。
電話044−246-3381
メールはお問い合わせフォームをご利用ください。
 セミナー開催案内のポスターを用意しました。
左のバナーをクリックし、プリントアウトをお願いします。 A4サイズです。
プリントが困難な場合は、こちらから発送いたしますのでお申し付けください。
牧師の皆様
教会の教会員向け掲示板に、このポスターを掲示していただき、セミナー参加者を集っていただけると幸いです。
教会員の皆様
牧師の承諾をいただいたうえ、教会員向け掲示板にこのポスターを掲示していただき、セミナーの参加者を集っていただけると幸いです。

(PDFファイル 270KB A4サイズ) 
トップページ     事務所概要   費用について   よくあるご質問   アクセス地図   お問い合わせ
園木幸夫のプロフィール    個人情報保護方針   リンク集   クリスチャン遺志継承相談
Copyright (c) 園木税理士事務所 All rights reserved.